肌の化粧ノリなどがとても良くなった時期がある

現在は止めたのですが、以前ビタミンCのサプリを積極的に摂取していた時期があります。

その時は一ヶ月程飲みつづけたら、肌の化粧ノリなどがとても良くなったことが印象に残っています。

だから、最近はビタミンCが入っている野菜やフルーツを意欲的に摂るようにしています。

やっぱり、食品から摂ることができるビタミンCの量はたいしたことがなく、本当ならサプリはうまく服用する必要があるのですが、それでも食べ物から摂った方が健康にもいいような気がするのです。

ビタミンCは美肌効果もありますが、美白の効果もあって、特に紫外線の強い時期は日差しを受けた肌を回復する役割を持ちます。

お肌は日焼けしてしまうと、その後でシミやくすみの原因になることもあります。

何よりも日焼けをしないことも大切なのですが、どんなに紫外線対策をしても日焼けしてしまうこともあるでしょう。

そんなときにはビタミンCを進んで摂って、お肌の回復に力をいれなければいけません。

もし食品のみではあまり変わらないという場合は、サプリも飲むようにしたり、シートマスクを使用するのもひとつの方法だと思っています。

特にビタミンCのフェイスマスクを使うと、翌日の化粧のノリが全然違いますので、お出かけする前日とか何が何でも肌のコンディションを整えたい時は、シートマスクが効果抜群です。

美容のために、日ごろから高額な化粧品を利用したりエステティックサロンに行ったりと「時間」とか「費用」を投じている女の人は少なくありません。

私も年を取るたびに美容についていろいろと考えてはいるのですが、基本的にズボラなので細々としたケアは出来ませんし、子育て中なので暇もない、その上勿論美容術に高額をかけるような余裕はありません。

そんな訳でワタシが美肌作りとして特に考慮しているのが「睡眠」。

「眠り」というのは、私達にとってとても大切なことですよね。

世の中には、夜更かし派で深夜まで眠らないで起床時間がおそいなんて方もいます。

だけど美容的には夜型生活は大敵なんです。

美容面で重要な「睡眠」は美容の「ゴールデンタイム」内に寝ること。

睡眠で大事な時間帯は22時~2時の4時間だといわれ、この時間に眠っていると体にとって良いだけでなく美肌などにもつながるのです。

その為、完璧に朝型人間の自分は、美容術として睡眠ゴールデンタイムにはキチンと寝るようにしています。

肌が敏感なうえに金属アレルギーも持っているわたくしは、油断すると吹き出物やニキビなどといった肌トラブルに困らされる事になります。

その為に昔から美容に良いと耳にしたことを色々試してきたものです。

ですがどれほどスキンケアを念入りにしたって、規則正しくない生活だったら結果的に肌の問題は解消されないのです。

それを知ってから、きちんとした生活が出来るようにしているのです。

例えば食に関することですが、油分の摂取を控え、お肌の為になる海藻や大豆などはたいてい食べるようにしています。

ちょっとしたことですがお化粧ノリがなんとなく良くなったような気がするので、なんといっても美容にというのは体の内面からケアしなくちゃいけないなぁと感じたのです。

それと睡眠不足も肌には悪影響があり、ちょっと時間が足りなかったりしたら目にはクマができてるし、口のまわりには吹き出物が出てくるので悲惨な事になります。

その為なんとか日付が変わる前には寝ようと決めて、毎日生活しているのです。